スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

87MM DAZED & CONFUSED

話合わんなー。

私は人見知りがひどいんですが、興味がある人には厚かましいくらいに話しかけてしまうし、初対面だろうと長話しちゃうし、一緒に食事に連れてってもらったりします(SFWでの便乗のことです 笑)。でも「この人合わん!」って察知すると私の心は貝のようにぴったりと閉じてしまい、言葉も出てきません。何を話したらいいのかわからなくて会話もうまくできないし、目も合わせられないし、だんまりを決め込むのみ。この差がひどい!肉親と言えどもなんだよな。こんなにも話が合わんかね。趣味も何もかも合わん。

87mm20150501.jpg

肉も食べてみた人が食べるといわないか。 服も本当によく、たくさん着た人が良く作る。 モデル キム・ウォンジュンとパク・ジウンが作る87mmの話だ。

2人の「モデル」が「デザイナー」とタイトルだけ変えただけなのに、その波及効果はすごかった。 2011年、ただ服に関心があった二人の青年が即興的に始めたブランドは、いつのまにか二回のコレクションを行った。

ブランドの紹介をお願いしたところ、「特定のスタイル、そして服に限定されない様々なコレクションをデザインする」という短い文が届いた。 これだけの説明があるだろうかと思う。 「87mmスタイル」とは、ミニマル、モダン、スポーティなど、どのよう言葉でも説明されない。

だが明らかなのは、今の時代は若者たちが望む服を作るということに異議がない。 そして彼らだけの愉快なエネルギーとウィットも欠かせない。 これは今回の2015 F/Wシーズン、「ナード(Nerd)」というテーマで彼らが披露したコレクションを見てもわかる。 オタク眼鏡、平べったいシルエット、目深にかぶった帽子。 粗雑そうだがよく見ると素材とディテール、パターンとアクセサリー一つまでやり過ぎたことがない。

デザイナーの優れた脚の長さぐらい素晴らしいDNAを備えたブランドに成長していく87mmの次が今から楽しみだ。


以上、DAZED koreaの記事でした。ちょっと翻訳が分からない部分がありますが。とにかく今以上に良くなっていくことを信じて。次のテーマが気になるなぁ。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

えりーさん

Author:えりーさん
福岡在住の洋服狂いの韓国人モデル狂い。

大好きなものを勝手に紹介していきます。
共感していただける方がいてくれたら嬉しいです。


本ブログで載せている画像等は個人で楽しむ範囲で使用しています。権利は著作権元に帰属します。本ブログの記事・コメント・画像等の無断転載はご遠慮願います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。