スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

men's uno HK “花樣視帝”

完全にジョンソク<ヨンスになってしまった・・・。

とはいえ、ジョンソクさんのグラビアが出れば飛びつきますよ。

mensuno20170330 (8)
香港のファッション誌のお表紙ですって。

mensuno20170330 (9)
美しいデコルテ。

mensuno20170330 (4)
ブラックシャツ、刺繍入り赤ベルベットのジャケットとパンツ、黒のレザーブーツ全てDior Homme

mensuno20170330 (2)
ブラックシャツ、パーカー、パンツ全てDior Homme

mensuno20170330 (6)
ブラックシャツ、メタルの爪で装飾されたブラックスーツジャケット全てDior Homme

mensuno20170330 (3)
ブラックシャツ、グレーのベスト、グレーパンツ、レザーブーツ全てDior Homme

mensuno20170330 (1)
ブラックシャツ、パーカー、パンツ、スポーツシューズ全てDior Homme

mensuno20170330 (5)
ブラックシャツ、パターンジャケットとパンツ、レザーブーツ全てDior Homme


全てディオールでした~。って、あんまり好きな格好じゃない。前髪ぱっかりなのも難ありやし、メイクが好みでない。残念ながらベストショットには入らず。次回に期待。ジョンソクさんを最大限に活かしてくれるグラビアを希望します。

mensuno20170330 (7)
文句ばっかですみません。


スポンサーサイト

W korea THE CREATORS – SEOUL

明日からお祭りじゃね?

自分が行かないから忘れてましたけど、明日から本格的にSFWが始まります。どうなんでしょうね、面白いブランドはありますかね。

wkorea20170327 (1)
モデルさんもかなり入れ替わってるだろうな。このお方は出ますか?忙しいか?


wkorea20170327 (2)
ジャケットとパンツ、シャツ、ミリタリーブーツ、すべてディオール・オム

クリエイターとして活躍するモデルを特集した今回のW korea。このインタビューでソンジンさんの今が明らかになりました。

wkorea20170327 (4)
ショーツはSilencion、ボクシング シューズはAdidas、 ヘッドギアとボクシング グローブは本人私物

いや~、インスタで妙にボクシングやってるなって思ってましたけど、まさか本気だったとは。まだ試合には出てないようですが、顔殴られちゃったらモデルできないもんねぇ。

wkorea20170327 (3)
ブルゾン、パンツ、ネックレス型キーストラップは全てGivenchy

wkorea20170327 (5)
スウェットシャツはSilencion、パンツはArc’teryx Veilance

気になってたSilencionですが、デザインもやってたんですね。流行に振り回されず、自分が好きで関心のある服を作ると言っています。

wkorea20170327 (6)
ロング コートと帽子はSilencion

今はスポーツウェアに近いですが、今後はどういう方向に行くんでしょうか。ハイブランドを山ほど着てきたソンジンさんが作る服って気になりますね。87MMのようにSFWに出ることはなさそうな気がします。


韓国人じゃないよ

おなかゴロゴロ。

久しぶりに夢中になれるものができて睡眠不足です。先日から言ってますけどSuchmos!アルバムが届いてから早速iPhoneに入れて仕事と風呂以外はずっと聴く!一曲終わると次をまた聴きたくなるので、やめ時がなくて寝れなくなってしまうという事態に。

なにしろ知ったのが最近なんで、バンドのことまで情報を得ておりません。ファーストアルバムが2015年。たった2年でこの人気だから、怒涛の快進撃だよなーって思って。


きっとこれが起爆剤でしょうけど。

CMでこの曲を聞いたとき、なんですぐに調べなかったんだと今更ながらに後悔しておりますよ。Suchmosを知るのが遅すぎた。

ずっと好きだった音楽の系統がテクノ寄りだったんで、ヴォーカルってあってもなくてもって感じだったんですが、Suchmosは声がすごくいいなって思いました。なんともセクシーです。一体どんな人がこんなに魅力的な声で歌うのか?CMで使われてる部分が英語だから、勝手にハーフの人かと思ってたんですよね。満島真之介さんみたいな濃い顔の人を想像してました(笑)。だから"STAY TUNE"のMVを初めて見たとき、ちょっと意外でした。実物はオールバックのあっさりしたお顔。

20170324 (1)
ヴォーカルのヨンスさん。

20170324 (2)
男前。

この容姿で背も高くてあの声。すげー。



アルバムがよくてもライブでがっかり、なんてこともありますが、彼らは生もいい。


ゲリラライブ。かっけー。


私がこんな場面に出くわしたら魂もってかれるけど、足を止めない人もいるんだね。

まだ若いバンドなのにすごいなぁって思ってたら、ヨンスさんはその前にOLD JOEっていうロックバンドをやってたそうで。


またえらい違うな。まさにTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTの影響が感じられる。

若いこともあるでしょうけど、声質というか、出し方が違うのか、今のほうが圧倒的にいい。申し訳ないけど、このバンドに魅力は感じない。

ヨンスの声はSuchmosが最もフィットしてるんだ。だからこのバンドを結成して急激に売れたんでしょうね。



なんて心地いい空間。


Suchmosは全てが合致していると思うんですよね。まだまだ彼らはこんなもんじゃないはず。今度の福岡でのライブがBEAT STATION。小さいハコですよ。私からしたら、こんなもんに収まらんやろ!と思うんですけど、事務所判断では現状このレベルってこと?次は間違いなく倍以上のキャパのDRUM Logosになるんじゃないかと思いますが、それでもチケットやばいんじゃないかと今から心配。次は絶対行くから!



MVIO 2015F/W 블랙라벨

いそがしす!

メールせんといかんし、書類を英語で書かにゃいかんし、サチモス聴かないかんし、歌わないかんし、ジョンソクさんにかまっとられんとばかりにほったらかし。でも、さっき書類を探していたら、昔のジョンソクさんのファンミでの写真が出てきて、ちょっとテンション上がりまして。「やっぱジョンソクさん好きす!」と思い出したのであります。

mvio2015aw20170314 (1)
かっこよしす。

mvio2015aw20170314 (2)
スーツ似合うしす。



愁いを帯びた表情にぐっときます。

MVIO 2015F/W 미드패딩

サーチモス サーチモス!(猫ひろしのポーツマス ポーツマスのリズムとテンションで)

昨日からSuchmosに取り憑かれてしまい、早速アルバムをポチッとまとめ買い。はよ届け!

最近パソ子がアホになってしまい、ブログが書けないんす。だからちまちまスマホで書いてます。

昨日、久しぶりにシークレットガーデンのジョンソク部分を編集したやつを見たんですが、やっぱり痺れる。全20話中、ジョンソクさんのシーンは40分程度。でも、私はジョンソクさんしか目に入らないほどに取り憑かれてしまいました。この時期って、まだ役をもらえるのがやっとで、必死にダイエットしたり、野心が感じられるというか。とにかく綺麗でたまらない。

今のジョンソクさんももちろん綺麗でかっこいいんですが、もう別人くらいに違う。私の中では。


ハンテソンを超える役を見ない限りは、この苦悩は続く。


ダウンはあまり好きじゃない。


この自分の魅力を自覚した表情。


小悪魔男子。

新しい風

パソ子がアホになった。


前回、えりーさんの青春時代の音楽について書きました。今日は最近気になる音楽について書きます。

とは言っても、積極的に音楽番組を見るわけでもなく、情報は入って来ません。最後に買ったCDは韓国のHUMMING URBAN STEREO とかだから、日本のミュージシャンのCDは10年くらい買ってないんじゃないかしら。でも、最近急激に気になるバンドが現れました。Suchmosです。


入り口はもちろんこの曲。

CMで聞いて引っかかりました。


どことなく懐かしい感じ。アダルティだなって思いました。


40代、50代にも支持されているってテレビで紹介されてたけど、すごくわかります。


声がいいよ。

ずっと聴いていたくて寝れなくなる感覚。中毒性が高いです。久しぶりにアルバムを買いたいと思えました。明日にでも買おう。


ライブでの佇まいがいい。

1月にアルバムが出てたから、もしかしてツアー中かと思って調べたら4月に福岡に来る!でもソールドアウトだ!BEAT STATIONって小さいよ。行きたかったー。電気グルーヴといい、情報キャッチが遅いわ。

懐メロの域

腰痛し。

年をとると、見事なまでに最近流行りの音楽とか全くわからなくなります。ドコモのCMでシシャモとかアレキサンドロスとか言われても、「マジで実在するバンドなのか?」って堤さん状態。若いときは音楽に詳しかったほうだと思うんだけど、加齢とともに、やっぱり興味や好奇心が薄れるのかな。

数年前、電気グルーヴが17年ぶりにミュージックステーションに出たときに、彼らを知らない世代の子が「セカオワのパクリみたいだ」とツイートし、それが拡散されたという記事を見ました。私は逆にセカオワを聞いたことがないし、電気がどの曲をやったのかわからないけど、電気はずっと一貫してるよ?なんで先にやってる電気がパクリ呼ばわりなのか不思議でしたけど。


電気も結成26年目。明後日福岡でライブがあるのに、情報に疎くて乗り遅れたーー。チケット買えず。

そもそもピエール瀧さんがミュージシャンだと知らない人が多いのでは?このおじさんはライブでものすごくかっこいいのだよ。金玉出しててもかっこいいのだよ。電気は最高に素敵なおじさんコンビ。

年寄りは今の音楽を知らず、若者は昔の音楽を知らずっちゅうことですな。


能年ちゃんが出てるLINEモバイルのCMにキリンジの『エイリアンズ』が使われていて、やっぱいい曲だなって。この曲も相当前でしょ。若者知らないよね。


これも女の子がカバーしてCMに使われてませんでした?1994年発売ですよ。23年前!


最近日本で活動を再開した小沢健二さん。バズリズムに出てて、バカリズムさんが「LIFEをずっと聴いてました!オザケンさんの影響でダッフルコート買いました!」って興奮ぎみに言っていたこと、すごくわかる!ミーツー!


今日WOWWOWでエレカシのライブ映像を放送してて。やっぱりかっこいいです。


そっかー、どれも20年近く前の曲。そりゃ若者は知らんわね。私が夢中になって聴いていた曲がCMで使われていたり、放送されたりすると、「若者よ、昔の曲もいいのだよ!聴いておくれ!」と思っちゃう。


MVIO 2015F/W 팬시 테일러드 코트

ジョンソクさん、早く雑誌に載ってくれんかのぉ。

ジョンソクさんのグラビアを見てると、おしゃれをしたくなりません?

mvio2015aw20170302 (22)
本日のMVIO細切れLOOKBOOKは『ファンシーテーラードコート』。

mvio2015aw20170302 (20)
ちょうどいいバランス。

mvio2015aw20170302 (21)




華麗な身のこなし。

好きな服を着れる幸せ

腹がいてーー

は~、おしゃれしたい。でもおしゃれをしていく場所がないのだね。ふと「SFWに行こっかなー」って思い立ちましたが、スケジュールが合わず断念です。SFWって派手万歳だから、気兼ねなく好きな格好をしていけるんですよね。それが楽しかったんだなって改めて思います。

DSC03507a.jpg
ヘンリックでDDPに乗り込みたかったけど。

もう少し変化を感じられる時に行けたらいいな。

MVIO 2015F/W 데스크 셔츠

カルテットおもしろいよねぇ~~


そういえば韓国ドラマを見なくなりました。放送の枠も減りましたよね。ジョンソクさんのドラマは放送してねえでか?


mvio2015aw20170302 (9)
MVIO細切れLOOKBOOKのコーナーです。本日は『デスクシャツ』。こういう表情を見せるジョンソクさんが好き。

mvio2015aw20170302 (11)
これこれー!この自信満々な顔。

mvio2015aw20170302 (16)
体型もよし。お顔もよし。




MVIO細切れLOOKBOOKのコーナーも残すとこあと5回です。枯渇するー。

MVIO 2015F/W 퍼펙트 블레이져

きょー! きょーーっ!



mvio2015aw20170302 (18)
過去のLOOKBOOKを細切れに放出。

mvio2015aw20170302 (19)
次のグラビアまで細々繋いでいきまっしょい。



ジョンソクさんのへっぽこダンス好きですよ。


MVIO 2015F/W 퍼펙트 슈트

ジョンソクさんに飽きてきた・・・。グラビア掲載がなくなると失速するんすよね・・・。

ずっと熱心にファンをされている方はすごいなと羨ましく思います。ジョンソクさんに限らず、関心が薄くなるっていうのは、楽しい事が少なくなるってことだから、人生損してるなって思うんですよ。関心を持ち続けたいって思っていても、自分の意思ではどうにもならんですもんね。

mvio2015aw20170302 (10)
グラビア収集も楽しくてやってんのか、義務でやってんのかわからなくなる時がある。

mvio2015aw20170301 (19)
この時は痩せてるな~。

mvio2015aw20170301 (18)
ねぇ、ジョンソクさん。

mvio2015aw20170301 (17)
かっこいいですよ。



撮影風景を見たら、ちょっと関心が高まった。ポージングしてるときの自信満々な表情が好きなんだ。

L'officiel hommes “ANDIAMO!” 2017.03

ぴあっぴあっ


毎日ブログに載せるジョンソク画像があるっていいもんですね~~。

ljslh20170307 (1)
迷彩ウインドブレーカー、スポーツパンツすべてコルマ

ljslh20170307 (2)
ホワイトパイピングのレザージャケット、白のニットプルオーバー、カーゴパンツすべてコルマ

ljslh20170307 (3)
カーキアノラック、ホワイトニットプルオーバー、スポーツパンツすべてコルマ

ljslh20170307 (4)
ベスト、ストライプニットプルオーバー、白Tシャツ、チノパンツすべてコルマ

コルマってなんじゃい?って思って調べてみたらCOLMAR(コルマール)だって。いづれにしても知らんわ。

MVIO 2015F/W 와인 코트

ひへいへい!

ジョンソクさんのファンになって5年です。イケメンのファンになること自体が珍しいことなんですが、まさか5年も続くなんて。でも熱心なファンじゃないもんな。うっすいもんな。


mvio2015aw20170301 (1)
かわいいですね。

mvio2015aw20170301 (3)
ジョンソクさんが出てるドラマや映画を絶対見たいとか、ファンミに行きたいとかないんですけど、なぜか追ってしまう。不思議なもんです。

mvio2015aw20170301 (2)
顔がかっこいいとかそんなんじゃなくて、全体のスタイルがかっこいいの。



SILENCION (2016年9月13日著)

ブログの引っ越しはこの記事で最後です。わんさかと古いブログを載せて失礼しました。

さっきのGQ koreaのグラビアで、キレッキレのジンパク様を拝んだわけですが、最近は何されてるのかな?と思い、久しぶりにインスタを見てみました。

 

psj20160912

違和感ナッシング。

 

相変わらずお幸せそうなんですが、気になったのが、最近すんごいボクシングしてません?それともう一つ気になったのが『SILENCION』。

 

look1_08

なんですかい?アパレルブランドを立ち上げたんでしょうか?

 

look1_15

ブランド立ち上げからずっとインスタで発信しているし、モデルもやってるし。ジンパクさんが関っていることは確かでしょうけど、どこまでやっているのかしら。

 

look1_04a

調べてみたら「パクソンジンによる新しいファッションブランド」って紹介されてますねぇ。

 

look1_0

がっつりデザインしてるのかしら。

 

look1_12

それともプロデュース程度かしら。

 

look1_11

2015FWからのようです。知らんかったー。

 

2016_02_19a

これは 今年の春夏。今のところスウェットやTシャツといったカジュアルなアイテムを販売しています。

 

2016_02_07a

ロゴだけに頼ったトレーナーやTシャツ、スナップバックを販売する韓国ブランドが多くて「まさかここもか?」って思ったんですが、そうでもないようで。

 

2016_02_18a

例えばTシャツですが、サイドにテープとスリットでアクセントを加え、裾は前が短く、後ろが長い。

 

2016_02_14a

袖にテープ。

 

2016_02_04

ショートパンツもよく見たら面白い作り。

 

2016_02_22a

パーカーも切り替えが立体的。

 

2016_04

これは今年の秋冬かな。

 

2016_05

カジュアル封印。

 

2016_03

へ~。

 

2016_02_23a

スーパーモデルが作る服か。

 

look1_06

経過観察してみます。

 

 

GQ korea "SILENT BALLADE" 2016.9.12 (2016年9月12日著)

枠に入り切れてない画像はクリックして見てちょんまげ。

 

お久しぶりの韓国雑誌のご紹介。GQ korea最新号のグラビアです。

 

silent-ballade-8

カシミアニット価格未定、チェックシャツ70万ウォン台、パンツ90万ウォン台、すべてBrunello Cucinelli。

 

silent-ballade-1

カシミヤカーディガン430万ウォン台、グレーニット130万ウォン台、すべてBrunello Cucinelli。

 

silent-ballade-3

ダブルブレステッドスーツ570万ウォン台、カシミアニット130万ウォン台、マフラー1万ウォン台、すべてBrunello Cucinelli。

 

silent-ballade-2

デニムシャツ110万ウォン台、カシミヤタートルネック130万ウォン台、ウールパンツ140万ウォン台、ベルト130万ウォン台、すべてBrunello Cucinelli。

 

silent-ballade-6

ジャケット490万ウォン台、スウェットシャツ90万ウォン台、デニムパンツ1万ウォン台、すべてBrunello Cucinelli。

 

silent-ballade-5

カシミヤコート890万ウォン台、カシミアニット価格未定、デニムパンツ90万ウォン台、レザーベルト価格未定、すべてBrunello Cucinelli。

 

silent-ballade-7

カシミアニットジャケット490万ウォン台、カシミヤフードニット250万ウォン台、Tシャツ価格未定、ウールパンツ190万ウォン台、スニーカー110万ウォン台、すべてBrunello Cucinelli。

 

silent-ballade-4

タートルネック190万ウォン台、Brunello Cucinelli。

 

全てBrunello Cucinelli(ブルネロクチネリ)の洋服。えれー高いし、知らんブランドだったんで調べてみたらイタリアブランド。カシミアで有名らしい。ほーー。約43万円のカーディガンはビビりますな。それにしても、韓国雑誌はあんまり国内ブランドの服を使わなくなってませんかね。海外の高級ブランドばかりをフューチャーしているような気がしますけどどうなんでしょ。

 

韓国人モデルの活躍 in New York (2016年7月16日著)

ニューヨークのメンズファッションウィークも終わったようで、ざーっと画像をチェックしてみました。

 

ovadia sons 17ss (2)

OVADIA & SONS

おっと!ジンパクさん!

 

Palmier Du Mal

Palmier du Mal

ジンパクさんはパリ、ミラノ、ロンドンでは不参加だったのでがっかりしたんですよね。古巣のニューヨークだけでも出続けてほしい。

 

oak17ss

OAK

あれ、バッキバキのシックスパックはどこへ行った?

 

michael kors17ss (3)

Michael Kors

坊主頭は相変わらず。

 

michael kors17ss (2)

Michael Kors

男前度も相変わらず。

 

michael kors17ss (1)

Michael Kors

韓国では何をされているのかな。モデル一本?

 



Lucky selectism

魂抜け気味。

 



John Elliott

ジンパクさんはタトゥー増えませんね。

 

John Elliott2

John Elliott

モデルの鬼。

 

John Elliott1

John Elliott

さて、ヒョンソプさんはパリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク全て制覇。頑張りましたね。

 



Woodhouse

モデルの全盛期ですね。

 



PRIVATE POLICY

 



Stampd

 

ovadia sons 17ss (1)

OVADIA & SONS

ノマさんはロンドンとニューヨークだけかな。

 

stampd-m-rs17-0003

Stampd

肌の余白がどんどんなくなってってるな~。

Dazed & Confused Korea 앞으로의 상우 (2016年6月24日著)

ksw20160623 (1)

アジア人として持つことができる最も独創的な容貌、イギリスでずっと育って習得したグローバルな姿勢、芸術を接する特別な審美眼。私たちがキム・サンウにかける可能性はモデル以上である。

 

ksw20160623 (2)

国内のプラダのショールームでインターンとして働いていたあなたは、モデルとなり、彗星のように現れた。
韓国で生まれたが、英国でずっと育った。セントラル・セントマーチンに在学中、ファッションや友人に頼まれてモデルとして立つことになり、ポートフォリオも一緒に作って偶然をきっかけにモデルエージェンシーに入った。

 

ksw20160623 (3)

何よりも独特の容姿が目を引く。
最初に仕事をする時、北朝鮮人と噂されたこともあった(笑)。どこでも見たことなかった東洋人が、イギリス本土の言語を話すことが利点だったとも言える。イギリスでは実物より写真が良いといわれる。普段は同年代の仲間たちと同じように、よく笑ってすごしているが、モデルの仕事をする時は、どうしてもカリスマ的で神秘的な姿が好まれるから。実際モデルにならなければならないと思ったことはなく、今でも職業としては考えていない。

 

ksw20160623 (4)

有名なブランドのキャンペーンやキャットウォークに登場するあなたが、モデルを職業と考えないと?

決してモデルを軽く考えているわけではない。今はイギリスゴールドスミス大学でファインアートを学んでいる。モデルでも美術でも心を決めて始めたことは、最善を尽くさなければならない。美術をしていなかったならば、モデルの仕事をしていなかっただろうし、逆にモデルの仕事をして感じるものが私の創作でインスピレーションの源になったりする。このすべてが相互補完的である。きちんと一段ずつ成長している過程である。

 

ksw20160623 (5)

イギリスで育った異邦人である。
人種差別ももちろんあったが、表面的なことより、内面的にぶつかるものほうが困難であった。両親は韓国でずっと過ごしてきたから、どうしても韓国的な価値観を強要した。混乱した。兄は主に韓国の友人との付き合っていたし、校内韓国人会長もして次第にうまく適応したのに対し、私は本土の友人がほとんどだったが、親しくなっても「なぜ私は彼らと違う」、「私の両親は、なぜ彼らの両親と違うのか」と思った。家でも外でも常に異邦人だと思い、とても孤独だった。こんな記憶が少し痛ましい。

 

ksw20160623 (6)

今は良くなったのか?
理解できるようになった。父は韓国におり
、母はイギリスで一人、兄と私を育てながら、両親ともそれなりに孤独で大変だったことがわかった。子供の時は「パパはなぜ私の隣にないだろうか?」「ママは僕がこんなに大変なのに、なぜ理解してくれないのか?」と思った。今となっては両親も人だと思える。ママはママではなく、パパはパパではなく、「人」だと思うと理解できるようになった。むしろ、その時期のことが私にとってはプラスになっている。

例えば?
生まれ育った両国の文化を認識することができるということ自体が幸運である。私には偏見がない。それが一番重要なことだ。例えば、貧困でも金持ちでも、モデルでもミュージシャンでも、年齢が上だろうと下だろうと誰でも友達になることができる。みんな私の親和性が非常に良いという。それがアートやモデルの仕事において多くの役に立つ。

 

ksw20160623 (8)

やろうとしている芸術も共感から始まるのか?
似ている。芸術という分野を一言で定義することはできないだろうが、芸術は人々の人生と同じである。いわば人々とのコミュニケーション(Communication)が重要であるように、作品もコミュニケーションを介して作成される。ペイント作業をした後、ペイントと離れようとする。作る過程が重要な、プロセス絵画という試行錯誤(Try and Error)を数え切れないほど体験する。生活の中で失敗をし、そこでまた学ぶことだ。対話と議論(Discussion)を通じて要素(Ingredient)と意味(Meaning)が生じる。私たちが人生を生きていくかのように。

 

ksw20160623 (9)

 

ksw20160623 (11)

久しぶりの韓国はどう?
韓国の食べ物がすごく美味しくて(笑)。

今日撮影したトンミョはどうだった?
事前にビンテージ品をたくさん売る所だと聞いたときはワクワクした。イギリスのブリックリンが思い出された。ところが、いざ行ってみると見慣れなくてちょっと怖い気もした。ブリックリンのイメージとは異なり、商人は表情が暗く、年配の人ばかりだ。なぜか撮影しているときに怒られたし(笑)。後で撮影スタッフに聞いた話では、路上で販売している商人たちは、自分の姿を撮られたくないと言っていた。それで理解できた。何人かのファンが私をトンミョで見たとSNSに載せていたのを見て「ああ、私と同じ年頃の若者たちもここでたくさん買い物をするんだな」と思った。トンミョは古くて流行が過ぎた過去の服が多い。

 

ksw20160623 (12)

トンミョは古く流行が過去の服が多い。しかしあなたは多くのハイブランドのモデルである。
秘密だが、実は普段は父の服をたくさん着る。イギリスでは自分のスタイルだと言っているのに、韓国では父親のズボンをはいているとよく冷やかされたりした(笑)。ランウェイ上の私はモデルキム・サンウだ。もちろんハイファッションに対して尊敬しているし、素敵な方々と働くことはとても光栄なことである。しかし、日常ではブランド、ヴィンテージ問わずよく着る。

 

ksw20160623 (13)

再びトンミョに来たいと思うか?
もちろん。横目に見るだけでショッピングができないのが悔しくて。イギリスの友人にも紹介してあげたい。韓国語で「安っぽい」(笑)?イギリスの友人にはチープなものが好きな人が多い。

 

ksw20160623 (10)

またどこに行ってみたい?
自然が多いところ?ああ、梨泰院に昔の家具を売るところがあると聞いたが、そこに行きたい。

今後のキム・サンウは?
枠にはめて生きたいとは思わない。モデル、写真家、アーティスト...。ただ今のように自由なキム・サンウ、創造的に成長しているキム・サンウ。また、すべての機会のめぐりあわせに感謝するキム・サンウでありたい。

 

 

変な翻訳で失礼しました。去年のDAZED koreaの記事です。ちょっと興味があって読んでみました。ジンパクさんのように韓国から海外に羽ばたいたモデルさんかと思っていたら、イギリス育ちだったのね。最近韓国の雑誌にも出てるんで、母国での活動も始めたということでしょうか。あと以前から気になっていたのは彼の絵。本格的に勉強しているのか。そちらでの活躍も楽しみです。

 

ksw20160624

あら可愛い。

W korea 면으로 만든 이야기 2016.5.10 (2016年6月3日著)

毎年コットン素材をテーマに韓国人デザイナーとの特別なコラボレーションを進めるコットンUSAが今年選んだパートナーはクォン・ムンス。 2016 S/ Sシーズン多彩なコットン素材を使用し「귀어(歸漁) Guieoh」をテーマに豊かな物語を展開した彼と彼のルックを着たモデルたちが一堂に集まった。

 

w korea 20160510 (5)

今日お会いしたのは、コットンUSAの今年のコラボレーションデザイナーに選ばれたからである。オファーを受けた時、どんな気持ちだったか?

長い歴史を持つ著名な協会が私を選んでくださったのは、大変栄光である。ありがたく感謝している。

 

今回のニュースを聞いて、2015年ウールマーク企業の受賞者であった点が再び浮上した。以前、本誌でのインタビューで、過去にアンドリューバックラーと共に働き学んだことの一つが「良い素材を選別する目」と言いましたが、素材の選択において最も重点を置く部分は何であるか?

1次的に目で見て真っ先に思うのは「高級である」ということだ。メンズは素材が本当に重要なのでなおさらだ。そのためにエレガントな色味が必須だ。また、質感の部分にも敏感だが、視覚的にも質感があらわれる素材を好むほうだ。

 

ウールマーク企業賞を受賞した後、「ウールはクォン・ムンスに生涯初の世界大会入賞をもたらしたありがたい素材」という気の利いた答えを残した。ではコットンは?

大衆性、実用性、快適性の両方を備えた素材。私のコレクションも、難しくて奇抜なファッションというよりは、いつも着やすくて、どこにでも似合うファッションという方向性を追求するに適した素材である。管理も簡単で手に取りやすい素材ではないか?

 

なるほど。先ほど5月11日にある「コットンデー」のイベントのための新しいルックの製作作業をしていると言ったが、具体的にどんなものか?

三着ほどの婦人服を作っている。 「歸漁」コレクションの延長線上にある婦人服と思ってもらえたら良い。

 

クォンムンスの婦人服なんて嬉しい話だ。男性メインのコレクションがいつ女性服を展開するか、いつも気になっていた。カーディガンやシャツなどのトップスは、女性の購入比率も高いのではないか?

好きな女性が多い。ところが、これは海外の話だ。国内では現在、S/ Sシーズンのメインコレクションを販売していない。女性服の展開もまだ不透明だ。

 

w korea 20160510 (3)

 

MUNSOO KWONのセカンドは「サイレント」または「陽性」のブランドを標榜するようだ。

その通り。そして2016 F/ Wコレクションを見てみると、女性モデルのキム・ソルフィが着て出たフードTシャツとパンツのセットがある。これは、男性メインのコレクションを女性服に変奏したのではないMUNSOO KWONセカンドのルックである。セカンドブランドとして作ったのはショーが終わった後、大量生産の過程を経て、すぐに販売したかったからである。次週に販売を開始する。

 

2016 F/ Wコレクションは、1990年代に、その中でもRoo'Raに専念する意味が込められたコレクションだった。最近の世代が共感できないのではないかと不安はなかったか?

ハハハ。実際に感じた。 1990年代のストーリーテリングを考えてインスタグラムのアカウントに、当時のミュージックビデオクリップを連続で投稿したところ、フォロワー数が減ったよ。ハハ。私のフォロワーたちが好きな、最近の男性モデルではなく、昔の歌手たちのポスティングが続いたからだろう。私はMUNSOO KWONコレクションを介してみんなに興味深い話を継続的に聞かせたい。 S/ Sシーズン「歸漁」の場合は、コレクションを準備する時に見た最も興味深いニュースであった。事件、事故、テロが横行するニュースの合間に流れた「漁村に向かう若い世代」に関するニュースだったから、どんなに暖かく、興味深かったことか?

 

私も「帰農」は聞き慣れていても「歸漁」は、MUNSOO KWONコレクションで初めて知った単語だ。知ってみると、かなり多くの人が漁村に戻り、新しい生活を始めているようだ。

ニュースを見た後、資料を集め始めたが、仁川周辺の島は、成功した「歸漁」の人生を生きる人々が集まって富村を形成しているようだ。このように私はコレクションを通して、ファッショントレンドだけでなく、社会全般のトレンドを伝えたい。

 

それでは、1990年代はあなたにとってどのようなものなのか?

全身で体験した世代だ。 1990年代は、歌謡界の全盛期であった。アルバムも爆発的に売れた。最近の応答せよシリーズ熱風やレトロクラブブームだけ見ても、1990年代が今の時代の流れにどれほど重要であるか知ることができる。通常20年周期で流行が回ると言うが、今がぴったり、90年代半ばから20年が経った時点である。 90年代をテーマにすることに決めたら、いろいろ考えたよ。その時一番最初に浮かんだのが、私がファンクラブで活動していたグループ「Roo'Ra」だ。子供の頃、デザイナーを夢見て必ずやりたかったことの一つは、特定のミュージシャンのコレクションを作ってみることだった。外国の場合マドンナ、デヴィッド・ボウイ、マイケル・ジャクソン、ガンズ・アンド・ローゼズなどのミュージシャンをミューズとしたコレクションをしばしば見ることができる。しかし、韓国ではそのような事例がなかったので、今回私が直接、長い間私のアイドルだった「Roo'Ra」をミューズにコレクションを作ろうと思った。

 

実際にフロントローに元Roo'Raのイ・サンミンが座っていた。

特に個人的な親交があったわけではない。ファンクラブだったが、歌手が知っているファンはなかったから。偶然の機会を通じて連絡がとれ、今回のショーのコンセプトとブロス時代のイ・サンミンをオマージュしたフィナーレルックについて話をしたところ、直接バックステージまで来てくださって挨拶をした。感動的だった。ハハハ。

 

いつもストーリー性が強いショーを作るが、時にはそれがより大きなプレッシャーにならないか?

まあ。自分が持っているストーリーをうまく理解しているデザイナーが良いデザイナーだと思う。そうしてこそ、人々がデザイナーの頭の中を不思議に思って、新しいシーズンになったとき、その人の服についての好奇心を示すのだから。 2016コレクションのテーマになった1990年代のファン層の文化と歸漁現象はもちろんのこと、2015 F/ Wシーズンのテーマであった不眠症の場合も、当時私が経験したことについてだった。以前の漢江をテーマにした2015年S/ Sコレクションも余裕に関する悩みから始まったものであり。

 

2年前には、ジャケットとシャツの背面にある開いたディテールとシャツのポケットの装飾、直線的なシルエットがあなたのシグネチャーであると言及した。今でも同じような考えを持っているか?

裏面のスリットは維持しており、シャツのポケットの装飾はディテールが少し複雑なので、工場でしきりに不具合が出てなくした。ハハハ。シルエット部分はその通り。ロゴを通じて知られているコレクションより、ディテールに買い手が印象付けられて、人々がそのディテールを見ただけで「ああ!これはムンスクォン!」と言ってもらえたら良いだろう。

 

それでは、そのようなシグネチャー要素がセカンドブランドにも影響を及ぼすだろうか?

それはない。MUNSOO KWONのセカンドはロゴをメインとしたブランドと考えてもらったらいい。

 

コットンUSAのプログラムマネージャー、チェ・ウォンジョンと話をしてみると、歸漁コレクションの清涼感のあるseersuckerの綿素材ルックが特に目立って注目するようになったと言っていた。

特にコットンは夏に最も多く使われる素材ではないか。吸水性も良く、快適だから。これをもう少し優雅に見せたいと思った。特別に見える綿素材を探してみたら、ベーシックな布地ではなく、ワックスコーティングされた生地、シアサッカーような質感が際立つ生地に心惹かれた。また、さっきチャン・ギヨンとジョン・ヨンスが着ていたスリーピーススーツに使用された細かい縞模様が加わったチャコールグレイの生地はとても柔らかい。毎シーズン、スリーピーススーツを新たに提案したいと悩むが、今回はその素材を使用して風変りに作成した。そこに東南アジアの伝統的な衣装からインスピレーションを受けたハーレムパンツを組み合わせてポイントとした。

 

サンフランシスコで学んだ後、ニューヨークでトム・ブラウン、ヘルムートラング、ロバートギャラなど、様々なブランドでインターン経験を積んで、アンドリュー・バックラーは5シーズン近くデザイナーとして働いた。再び外国で生活したくないか?

韓国で暮らしたい。当時、帰国した理由もおばあちゃんが亡くなったという連絡を受けたためだが、家族と一緒に見出す時間の大切さについて気づいた。海外には気軽に短期間行きたいと思う。みんなもそうみたいで。はは。

 

w korea 20160510 (1)

 

w korea 20160510 (2)

 

w korea 20160510 (4)

 

私が韓国ファッションに興味を持つきっかけとなったメンズブランドMUNSOO KWON。大変興味深かいインタビューでした。レディースの展開に関しては私も一番聞きたいところだったんですが、まだ未定ということでしたね。でも2016F/Wの女性モデルが着用していたオッパニットのワンピースは商品化してたんで、「もしやこれから少しずつ展開するのでは?」と期待しています。

『そのディテールを見ただけで「ああ!これはムンスクォン!」と言ってもらえたら良いだろう。』という部分を読んで、ちょっと涙がじわりとこみあげました。その通りだからです。ムンスさんの服は一目でわかります。奇抜で着回しが難しい服より着心地だとおっしゃっていたのもよくわかります。何着か持っていますが、素材が柔らかく、着心地がいいです。デザインは奇抜ではないけれど、どこかMUNSOO KWONでなければ作れない形であり、他では買えない服たちです。ムンスさんがおっしゃっていたことは、洋服を見て着用すればよくわかります。「ああ!その通りです!」とムンスさんに言いたい。

 

 

GQ korea "OLD CITY" (2016年6月3日著)

画像が枠内に収まってませんが、クリックしてもらえると全部見れますので。


gq old city (1)

LEFT:コート価格未定、ANDREA POMPILIO。セーター価格未定、GUCCI。パンツ価格未定、Dior homme。スニーカー価格未定、Saint Laurent。帽子はエディター私物。

RIGHT:セーター、パンツ、帽子、シルクマフラー価格未定、すべてBottega Veneta。スニーカー価格未定、Saint Laurent。

 

gq old city (2)

LEFT:サテンノースリーブ、デニムパンツ、ブレスレット38万ウォン、すべてウェールズボナーby 10CORSOCOMO。牛革サンダル価格未定、Bottega Veneta。帽子はエディター私物。

RIGHT:デニムパンツ77万5千ウォン、ベルト65万ウォン、すべてGUCCI。ネックレス48万ウォン、ブレスレット38万ウォン、すべてウェールズボナーby 10 CORSOCOMO。牛革サンダル価格未定、Bottega Veneta。

 

gq old city (3)

LEFT:シャツ、パンツ価格未定、すべてVERSUS。

RIGHT:ベスト46万5千ウォン、GUCCI。シルクショーツ価格未定、Louis Vuitton。

 

gq old city (4)

LEFT:ミリタリージャンパー価格未定、Saint Laurent。藍色ブルゾン、カーフレザーシューズ価格未定、すべてDior homme。セーター価格未定、GUCCI。パンツ108万ウォン、Jil Sander 。帽子はエディター私物。

RIGHT:ジャケット、ジップアップシャツ、パンツ価格未定、すべてのPRADA。牛革スリッパ価格未定、Bottega Veneta。ネックレス48万ウォン、ウェールズボナーby 10 CORSOCOMO。

 

いや~、鬼ですね。モデルの鬼。ハイブランドをさらりと着こなすジンパク様。個人的には3枚目左の格好が好きです。チンピラ風だけど上品。ワイルドなジンパクさんに合ってます。4枚目左も可愛くて好きです。あーーかっこいい(しみじみ)。

GQ korea "스트라이프 셔츠와 바다" (2016年6月3日著)

ストライプのシャツと海。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (1)

ジップアップシャツ価格未定、HERMES。チェック柄のシャツ30万ウォン台、ブラックジーンズ30万ウォン台、革のブレスレット20万ウォン台、すべてAcne。スニーカー価格未定、Saint Laurent。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (8)

ストライプシャツ32万ウォン、Engineered Garments by サンフランシスコマーケット。ストライプパンツ価格未定、Bottega Veneta。ハット価格未定、HERMES。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (5)

重ね着チェック柄のシャツ、各1万ウォン台、Saint Laurent。レースショーツ92万5千ウォン、GUCCI。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (4)

ストライプのシャツ価格未定、Bottega Veneta。花柄シャツ価格未定、GUCCI。中に着たメッシュ素材ノースリーブトップとショーツ価格未定、すべてDRIES VAN NOTEN。スニーカー価格未定、Saint Laurent。ヴィンテージ時計、オメガシーマスター。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (9)

タータンチェックスーツ価格未定、GUCCI。ニットシャツ40万ウォン台、JUUN.J。ストライプヘンリーネックシャツ24万ウォン、STILL BY HAND by アイアムショップ。スニーカー価格未定、Saint Laurent。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (3)

ストライプのシャツ、チャコールグレーシャツ価格未定、すべてのPRADA。プチスカーフ価格未定、HERMES。スニーカー価格未定、Saint Laurent。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (10)

ストライプのシャツ価格未定、ラルフローレンパープルレーベル。水色のチェック柄ショーツ33万7千ウォン、Engineered Garments by サンフランシスコマーケット。スニーカー94万ウォン、GUCCI。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (6)

ストライプパジャマシャツ59万8千ウォン、kimseoryong homme。ジーンズ価格未定、GIVENCHY byリカルドチシ。サンダル価格未定、HERMES。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (7)

縦ストライプのシャツ33万2千ウォン、Kics Document by アイアムショップ。中に着たレースのシャツ104万5千ウォン、GUCCI。スエードショーツ78万ウォン、kimseoryong homme。

 

GQkorea스트라이프 셔츠와 바다 (2)

ライトグレーチェック柄シャツ49万8千ウォン、kimseoryong homme。ストライプパンツ価格未定、ALEXANDER McQUEEN。スニーカー価格未定、Saint Laurent.

 

ストライプのシャツをテーマにしたGQ koreaのグラビアでした。柄×柄の難しいコーディネート。先生は困難な格好をよくさせられています。先生だから成立するけど(あえてそう見えるけど)、普通の人が真似すると大けがするよなぁ。くったっとしたスニーカーはGOLDEN GOOSEかと思いきやサンローランでした。最後のMcQUEENの幾何学パンツはすごいインパクト。好きです。キムソリョンのチェックシャツとの組み合わせは大けがもんですが(笑)。先生はなんでも成立させてしまうから。そういや入れ墨増殖はストップしましたかね?

 

GQ korea “PATTERN & COLOR” (2016年5月7日著)

♪ろ~か~ ろ~か~ ろうかやねんねんねん♪

 

突如として右肩痛が。これまさしく老化なり。

 

gq20160507 (3)

久しぶりにグラビアチェック。GQkoreaの3月号かな。

 

gq20160507 (2)

ギヨンちゃん、茶髪が新鮮。

 

gq20160507 (7)

のっぽさんも髪長いね。

 

 

gq20160507 (1)

ニット帽かわいい。

 

gq20160507 (4)

さすが、短パン王子。

 

gq20160507 (8)

スカイブルーが良く似合う。

 

gq20160507 (5)

何の柄だ?

 

gq20160507 (6)

この格好が一番好き。こういう重ね方ね。

 

全てプラダでございました。

 

 

jkycmh20160507

普段はこんななのに、ハイブランドを着こなす姿はやはりモデルでございます。

imagazine korea "새해 아침" 2016.1.26 (2016年2月15日著)

久しぶりに韓国雑誌のチェック。「새해 아침(新年の朝)」というタイトルのグラビア。かすかに明るくなる光に澄みきった顔で起き、新しいスーツを着る。

 

20160112새해 아침 (3)

チャンギヨン

 

20160112새해 아침 (4)

スーツ378万ウォン、シャツ61万ウォン、ニットタイ29万ウォンすべてGUCCI。靴価格未定Salvatore Ferragamo。

 

20160112새해 아침 (5)

キムドジン

 

20160112새해 아침 (6)

ジャケット420万ウォン、パンツ130万ウォン、タートルネック130万ウォンすべてTOM FORD。靴79万ウォンRobert Clergerie。

 

20160112새해 아침 (1)

キムウォンジュン

 

20160112새해 아침 (2)

ジャケット63万2000ウォン、シャツ21万9000ウォン、パンツ26万7000ウォン、タイ9万5000ウォンすべてMUNSOO KWON。靴下エディタコレクション。スニーカー135万ウォンLouis Vuitton。

 

MUNSOO KWON安くなった?

 

GQ korea 2014.11 (2016年1月26日著)

♪ ちょちょっ ちょっと待って、鬼さん!

 

gqkorea201411 (4)

モデルの鬼さん。

 

gqkorea201411 (3)

gqkorea201411 (2)

gqkorea201411 (6)

gqkorea201411 (7)

gqkorea201411 (5)

gqkorea201411 (1)

 

ごーん。やっぱりすごい。

 

JIN PARK (2016年1月25日著)

モデルも完全に世代交代ですな~。寂しい。

 

12407686_1554659088184755_1469776038_n

韓国人モデルって、海外で活動するときに名前を短くしますよね。たぶん外国人が呼びやすいようにだろうけど。で、パクキョンジンさんのJIN PARK表記を見るたびにジンパクさんの顔が浮かぶのよ。

 

psj20160125a

恐怖のジンパクさん。

 

Hermes SS 2014 Paris

HERMES 2014S/S。海外で最も活躍した韓国人モデルはこの人だ。

 

2016F/Wは海外のショーに出てないんか?どうしてもランウェイを歩くジンパク様を見たくて探してみましたよ。

 

Bottega Veneta

おったで!Bottega Veneta

 

Bottega Veneta3

Bottega Veneta

 

Missoni

Missoni

 

Dsquared22

Dsquared2

 

ニューヨークから韓国に拠点を移してからは、どうしても活躍の場が狭まっているように思えてちょっと寂しい。

 

psj20160125

ビッグメゾンのショーで生意気に歩くジンパクさんが見たいです。

 

ESQUIRE 2015.11 (2015年12月29日著)

私の中でサンウ最強説が再び浮上し、「最近のサンウさんはどうなんじゃ?」と探してみましたよ。

 

ESQUIRE201511 (3)

ESQUIREの11月号。久しぶりのグラビアだ~。

 

ESQUIRE201511 (1)

俳優になってすっかり雑誌には出なくなってたけど。

 

ESQUIRE201511 (4)

たまにはお願いしますよ。

 

ESQUIRE201511 (5)

表情のレパートリーは昔と変わらず(笑)。

 

ESQUIRE201511 (2)

サンウさんはいいのよ。これで。

 

MLB LOOKBOOK 2014S/S (2015年12月13日著)

モデルのグラビアが全く捌けなかったな~。ジョンソクさんとチョルさんは出し切りましたけどね(笑)。

 

mlblookbook15fw

ほう!MLBのモデルがこの人に代わってる!

えー、お名前何でしたっけ(笑)。ジェヨンさん?笑顔さわやかジェヨンさんだね?

 

さっきギヨンちゃんの回顧展をしたんですけど、そういや過去にMLBのモデルをやってたなと思って久しぶりにサイトを見てみました。

 

mlbjky (4)

2014年の春夏です。

 

mlbjky (5)

脚が綺麗すぎ。

 

mlbjky (3)

去年かぁ。

 

mlbjky (2)

これはbeyond closetとのコラボかな?

 

mlbjky (1)

ギヨン全盛期にもっと本腰入れてLOOKBOOKをもらっとかないかんかったわ。

はっとしてギヨン (2015年12月12日著)

最近全然モデルを追ってないんですけど、「チャンギヨン」を検索してこちらのブログに辿り着いた方がいらっしゃるようで、「ほ!ギヨンちゃん!」と。あのお方は今なにされてるんでしょうか?ドラマに出てるんでしょうか?

 

DSC01427n

もうSFWに出ないかと思ってましたが、2016S/Sは普通に出ててホッとしました。ショーが好きなのかね。METROCITYでのびのびとランウェイを歩いてましたよ。投げキッスしててかわいかったなぁ~。

 

俳優デビューしてからは、モデル好きだけではなく、幅広い方に知ってもらえたでしょうし、それで私のブログに辿り着いた方もいらっしゃるのかしら?

 

jgy20130406 (2)

韓国人モデルを好きな方は全員知ってるはずの(過信?)チャンギヨン。歯の矯正を武器に彗星のごとくモデル界に登場した彼。

 

あまりの可愛さに衝撃を受けて、ブログに載せまくってたけど、ギヨンちゃんのグラビアは大量すぎて全然さばききれなかったな~。

 

jky20151212

MAPS 2012.12

 

jky20130522 (6)

MAPS 2012.07

 

jky20151212a

MAPS 2013.04

 

jky20151212b

MAPS 2013.07

 

jkymaps1311

MAPS 2013.11

 

jky20151212c

MAPS 2013.07

 

jkymaps1305

MAPS 2013.05

 

jkymaps1206

MAPS 2012.06

 

2013年はMAPSに毎号のように登場。あぁ、この頃が良かったな。

まさかの (2015.11.1著)

ブログ引っ越し中。

 

今日はソウルファッションウィーク2016S/Sのショーをおさらいしていたんですが、ちょっと気になるモデルさんが。

kyess16

KYEのショー。

 

この人、やっぱり似ている・・・。

 

CIMG9173a

今から2年前、ソウルにあるセレクトショップKUDに初めて行ったときのことです。韓国語も英語もしゃべれないのに一人で来店した私にカタコトの英語で必死に話しかけてくれた店員さん。

 

CIMG9174a

メンズブランドMUNSOO KWONの洋服を初めて見れたことに興奮した私は、自分ではサイズが合わず着れないため、この店員さんに着てもらったんですよね。

当時KUDはメンズ服のみのお店だったため、日本人の女が一人でやって来た事が珍しかったようで、「なんでMUNSOO KWONを知ってるんですか?なんでKUDを知ってるんですか?なんで韓国人モデルを知ってるんですか?」と質問攻め。私がCy Choiのオフィスの場所がわからないと言うと、英語でうんうん考えながら地図を書いて説明してくれました。

その時の彼の対応が素晴らしくて、その後KUDに行ったときにお礼を言いたかったんですが、彼はおらず、別の店員さんに「彼は辞めましたよ。モデルになりたいって。でも今はモデルになれずにカフェで働いてるみたいですよ」って言われました。確かに背は高かったけど、そんなに若くも見えず、「大丈夫かなぁ。韓国はモデルがうじゃうじゃいるのに、今からモデルになれるのか?」って心配していました。

DSC01331na

BLINDNESSのショーを観ていて、「あれ?なんか似てる・・・」って。

 

すごく痩せてるし、顔が違うような気もするけど、もし彼だったらもう一度会ってお礼を言いたいと思い、ショー終わりに会場裏で出てくるのを待ちました。でも出てきたモデルはやっぱり違う気がして声は掛けれませんでした。

すごくもやもやした気持ちで日本に帰ってきたんですが、今日ショー画像を見てたらやっぱり彼なんじゃないか・・・?って。

思い切って彼のインスタグラムにコメントを送ってみました。「2年前にKUDで働いていましたか?」って。そしたら「はい!モデルになったんです」と。

まさか本当に夢を叶えるなんて。しかもよく調べてみたらBLINDNESS、KYEの他にも、MUNSOO KWON、ordinarypeople、SOULPODSTUDIO、pushBUTTONなど有名なブランドにいっぱい出てました。

嬉しくて嬉しくて思わず長文を送ってしまいました。お礼を言えてよかった。名前知らなかったけど、Park KyeongJin(パク・キョンジン)さん。 インスタは@mindsamflaxです。

 

DSC00603na

kimseoryongのショーで、彼だと気付かず写真を撮ってました(笑)。

 

IMG_2590

ってことはkimseoryongのアフターパーティーにいたんじゃないか?絶対いたはずだ!こんなに近くにいたのに・・・。

 

「韓国に来たら必ず連絡ください!会いましょう!」って嘘でも涙でるよ。がんばれ!がんばれ!ビックなモデルになるのじゃ!

http://www.lsacmodel.com/#!about1/c1omy

え!Emporio Armaniや Vivienne Westwood にも出てる!もう既にビッグ?

 

CIMG9201a

2年前はこんなだったのに(笑)。もう嬉しくて涙でるよ。

D.GNAK 2014F/W LOOKBOOK

2015年9月27日に書いたやつ。

 

もうSFWのチケットイベントを始めているブランドがあります。早いね。MUNSOO KWONも秋夕の連休明けにするみたいです。

今回は個人的にはD.GNAKの復活に注目しています。カンドンジュンさんはRE.DとしてSFWで発表していましたが、D.GNAKとしては1年ぶりくらい?RE.Dはどちらかというとカジュアルだったんで、D.GNAKのほうが好きなんですよね。2016S/Sのミラノメンズコレクションの画像を見ましたけど、やっぱり重ね方が面白いし、変形パンツも今までとはちょっと違ってて興味深い。韓国人モデルが着たらまた感じが違うだろうし、ぜひショーを観たいな。

dgnak20150926 (1)

2014F/WのLOOKBOOKです。ジンパク様。

dgnak20150926 (2)

髪の毛あり時代。

dgnak20150926 (3)

かっけー。

 

dgnak20150926 (4)

このパンツが好きなんだな。

dgnak20150926 (5)

だな。

 

dgnak20150926 (6)

全体的な形が好き。

dgnak20150926 (7)

わわ、鬼セクシー。

 

dgnak20150926 (8)

なんか若く見えるな。

dgnak20150926 (10)

髪の毛あるのとないのとでは全然違うね。

 

dgnak20150926 (11)

うん。

dgnak20150926 (12)

二重ジャケット。

 

dgnak20150926

生意気な新入社員。

 

dgnak20150926 (9)

美しい。

 
02 | 2017/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

えりーさん

Author:えりーさん
福岡在住の洋服狂いの韓国人モデル狂い。

大好きなものを勝手に紹介していきます。
共感していただける方がいてくれたら嬉しいです。


本ブログで載せている画像等は個人で楽しむ範囲で使用しています。権利は著作権元に帰属します。本ブログの記事・コメント・画像等の無断転載はご遠慮願います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。