スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAMILAVKA

帽子が欲しかばん。

先日proto(egg)product project の大小さんに教えてもらった帽子ブランドKAMILAVKA。そこの帽子をかぶってらっしゃって、すごくお勧めされたので早速調べてみました。

kamilavka2015ss (4)
へ~、ちょっと変わってていいですね。

kamilavka2015ss (1)
くしゃっとさせても良さそう。

kamilavka2015ss (2)
かわいいな。これはオシャレ度アップするね。

kamilavka2015ss (3)
最も気になったのはこれ。ステテコをベースにしてできた帽子。

kamilavka2015ss (5)
垂らしてみたり。

kamilavka2015ss (6)
一つ結びにしてみたり。

kamilavka2015ss (7)
リボン結びにしてみたり。

お~~、素晴らしい。しかしここも東京しか店がないなぁ。POP-UPも福岡はなさげ。オンラインショップは種類が少ないんだな。ほふー。

スポンサーサイト

大小店に潜入の巻

寒い・・・


今日は謎の筋肉痛に見舞われまして、昨日洋服を試着しまくったせいか?って。確かに狭い試着室で無理な姿勢で着替えたけど、試着で筋肉痛って人として終わりやろ、と愕然。しかし、よーーく思い出したら昨日草むしりしてました。「それや!」


昨日何をそんなに試着したかって、例のあれですよ・・・。

ppp20150608 (1)
行ってまいりました。proto(egg)product projectの展示会、『大小店』です。薬院のシゲキバというスペースでありました。

ppp20150608 (2)
私は2日目の開店早々に行ったのですが、既に若者でにぎわっておりました。

ppp20150608 (6)
今年のテーマは『ムー部』。いくつか売切れていたのですが、概ね狙っていたものはありました。

ppp20150608 (4)
過去の商品もありました。これは2013年の『パン部』。かわいいですね。

ppp20150608 (16)
これは2014年の『牛乳こぼし部』。ボタンが牛乳瓶のフタだったりして細部までこだわってます。

ppp20150608 (17)
牛乳こぼし部のパンツ。

過去の商品は在庫があるものとサンプルだったんであまり品数は多くなかったんですが、なんで過去の商品を持ってきたかというと、今年の『ムー部』との布地の違いを知ってもらうためだったとか。

デザイナーの大小さん(男性)とお話したのですが、やはり布へのこだわりが相当あるようです。2013年スタートのブランドですが、最初は菊池亜希子さんの衣装を作ったりしてたそうで、菊池さん編集の雑誌『マッシュ』に衣装を提供してたんだとか。2013年の『パン部』は最初販売するために作ったわけではなく、自宅でTシャツをプリントしてネットで公開したところ販売を望む声が多かったために急遽販売したとのこと。だから、まだ自分の技術が未熟なのに販売するということにジレンマもあったそうです。

今年の『ムー部』から布地を良くして、少し値上げしたんだそう。だからこそ実際に触れてもらい、その違いを分かって欲しかったとおっしゃっていました。

この日もオープンしてから引っ切り無しに若い子達がわくわくした表情でドアを開けて入って来ました。そして「わ~っ、かわいい!」っていうため息交じりの感嘆の声。みんなその可愛さに目を奪われ、店内で写真を撮り、目を輝かせながら洋服を見ていました。

このブランドのデザインからするとやはり客層は10~20代前半といったところ。みんな「どれも可愛くて選べないよ~」って真剣に悩んでました。きっとそんな女の子達を見ているからでしょう。大小さんは「若い子達は5ケタの服を買うのは大変だから、僕は極力値段を上げないようにしてるんですよ。本当は質の良さを分かってくれて、それに見合った価格に納得して支払ってくれたらそれが一番いいんだけど、そこまで品質の微妙な違いは分かんないだろうから(笑)。この布地で作るんだったらこの値段は厳しいんだけど。まぁ、僕一人が食っていければいいから(笑)。」って。

ppp20150608 (13)
やはり若い子は購入限度があるわなぁ。このバッチや靴下が売れ筋のようでした。

ppp20150608 (9)
過去の『パン部』『牛乳こぼし部』はほんわかふんわか柔らかい色合いで可愛い感じなんですが、『ムー部』はちょっと雰囲気が違います。気になっていたロードシリーズを試着。

ppp20150608 (18)
実際に見ると布地が薄くて軽やか。プリント部分は道路の白線を模したひび割れ加工。洗濯するたびに割れていくそうで、その過程を見るのも楽しそう。

このショールも糸がうねってて、ぼこぼこしてます。やわらかい質感を出すためにゆっくり織っているそうで、1時間に2メーターって言ってたっけ。

ppp20150608 (3)
さっき履いてたタビシューズも、作るのが大変で商品化するのをやめようとしたそうなんですが、タビシューズに合わせてデザインした靴下を発注してたから販売せざるを得なかったそうで。だから利益率が悪いって嘆いていました(笑)。

お話を伺うと、とにかくこだわりが凄い。布を織るところからやってて手間をかけて一切妥協なし。それなのに「この値段?!」って感じです。大小さんも言ってたけど、もっとお金取っていいと思う(笑)。

ppp20150608 (14)
カーブミラーTシャツ。近付いたらギリ映るという(笑)。

ppp20150608 (15)
Tシャツの裏にさりげなく三角コーンが。

ppp20150608 (19)
片っ端から試着したんですが、その度に大小さん(背後の帽子の男性)が「これはね~」って洋服のこだわりをお話してくれて楽しかったです。

大小さんとはお忙しい中、いろいろとお話させていただきました。そういやパクリ商品に困ってるっておっしゃってましたね。パン部は販売してすぐ似たような絵のバックやTシャツが出回ったんだって。日本でもそんなことがあるんだーって驚きました。「でもこれ(ロードシリーズ)は真似できないでしょ」っておっしゃってました。確かにあんなに手の込んだやつは真似しようにもね。パクリが出るとしてもプリントがお粗末なやつでしょうね。

夏にはムー部の別バージョンのTシャツを販売し、秋冬にはまた派手なのを予定してるようです。楽しみです。

ppp20150608 (12)
悩みぬいた結果、シャツ、ドカタパンツ、タビシューズ、右左靴下を購入。次のSFWは全身道路にてDDPにお邪魔しようと思います。

かれこれ2時間いました。迷惑な客だ。

大小店

ちょいちょいちょいちょ~~い


昨日書きましたproto(egg)product project ですけど、どうせ福岡では買えないんでしょ?ってやさぐれてたら、今度の土日に福岡にやってくる!

20150601.jpg

『大小店 ~big small shop~』

6/6 13:00~19:00

6/7 12:00~17:00

場所:シゲキバ

西鉄 薬院駅から徒歩3分

住所:福岡市中央区薬院 1-16-18 江島ビル605


proto(egg)product project (21)

いえ~いぃ!近所!行くで!わしゃ行くで!


proto(egg)product project

韓国人は日本が好きで、日本人は韓国が好きで。


87MM御一行はいつまで東京におりんしゃるんかね。先生はすごい頻繁に東京に来てるし、ジウンさんも東京大好き。そういやジンパクさんも東京じゃない?最近モデル達が続々来日しております。

韓国人と話をしていると日本ブランドが好きな人が多い気がします。日本のブランドが好きでネットで購入してたり、金髪王子も全身日本ブランドの服だったり。私がSFWの度に行ってるから「韓国ブランドのどういうとこがそんなにいいんですか?日本のほうがいいじゃないですか。」って不思議そうに聞かれます。韓国人は日本のファッションに憧れ、日本人である私は韓国ファッションに夢中で。無い物ねだりというか隣の芝は青く見えるというか。

やっぱりそこには簡単には手に入らないという希少性が価値を高めている部分が大いにあるんじゃないかと思います。だから韓国で服を買う時には「これが日本で売られていたら買うか?」って自問自答しながら選ぶようにしてます。

ここ何年かは韓国ブランドに嵌ってたので着る服も韓国で買ったものが多かったのですが、日本ブランドも大好きですよ。でもそんなに詳しくはないんですが。福岡では有名なブランドは何店舗もあるけど、そうじゃないのはセレクトショップに数点あるだけ。だからブランドを開拓するのが難しく、東京コレクションをやってるブランドでさえ見たことがない、知らないという状況です。でも私がよく行くお店には日本の若手デザイナーの服を置いてくれてたりするので、細々と面白いブランドを開拓していっています。

私が好きな日本ブランドはFACETASM、bedsidedrama、divka、macromauroかな。いずれも独自のデザインでブランドの色が強い。そのブランドじゃないと買えない、今買わないともう二度と同じようなデザインの服とは出会えないんじゃないかと思えるような、そんな運命を感じさせるような服に惹かれます。

昨日、インスタで偶然知ったブランドの服。

proto(egg)product project (12)
このパンツを穿いてる人の写真を見て「これはどこの服だ?」って。

タグが「ムー部」となっていて、早速調べました。

proto(egg)product project (15)
どうも「ムー部」というのは今年のテーマらしく、ブランド名はproto(egg)product projectでいいのかな?ちゃんとしたブランドのHPがなくて、ブログ『taisyou blog』とインスタ、ツイッターのみ。だからはっきりしたことがよくわかりません。デザイナーは「大小さん」という方のようなんですが、男性なのか女性なのかよくわからず。

proto(egg)product project (14)
今回のテーマ「ムー部」というのは「動く、移動する」ということで、道路標識や信号機などテキスタイルが面白いです。

proto(egg)product project (9)
形もほっこりするような癒しのデザイン。

分類としてはFRAPBOISやbedsidedrama寄り。きっとその辺が好きな人は絶対嵌ると思う。えりーさんも然り。

proto(egg)product project (3)
とにかく「かわいい」の塊です。

proto(egg)product project (16)
pushBUTTON、87MMもそうだけど、この右左って日本でも流行ってるの?世界的流行なの?

proto(egg)product project (6)
この矢印柄がかわいくて。

proto(egg)product project (5)
このブランドに共感できるのは、デザイナーさんの布に対する思い入れが非常に伝わってくるところ。ブログで布の生産過程や、プリントのこだわりなどを詳しく書かれていて、服に対する愛情がすごく伝わってきます。

proto(egg)product project (2)
ブランド設立は2013年のようです。最初の年は「パン部」、去年は「牛乳こぼし部」、そして今年は「ムー部」というわけ。

proto(egg)product project (1)
過去の服を見ても非常にかわいいです。

proto(egg)product project (10)
いろいろ調べてみたのですが、まだお店はないようで、期間限定で東京や大阪、名古屋で受注会をやっているようです。ウェブでも受注会をやってたようですが、現在は締め切られています。

proto(egg)product project (7)
小物もいちいちかわいいです。

proto(egg)product project (19)
このプリントも道路の白線同様にひび割れてる。

proto(egg)product project (8)
この足袋シューズが欲しい。ちなみに柄は横断歩道。

proto(egg)product project (11)
折り返して履くと道路柄。靴下も左右色が違っててかわいすぎ。

proto(egg)product project (17)
信号は3色のバッチ付きで、その日の気分によって変えられるという遊び心が。

proto(egg)product project (20)
ここの服も力があります。

proto(egg)product project (18)
めちゃくちゃ欲しい。でも福岡では展示会はなかったようです。ウェブも締め切られてるし一足遅かった。どうしたら買えるんだ?

私が知らないだけで、日本には自由な発想で面白い服を作っているブランドがいっぱいあるんだろうな。もっと知りたい、もっと見つけたい。


追記
今インスタ見たら、なんと6月6、7日に福岡で展示会をやるようです。ああ、良かった、間に合った。

MIHARAYASUHIRO 2015F/W

ミハラヤスヒロの2015F/Wが面白いのでご紹介。

miharayasuhiro15fw (1)
何が面白いって、服の着方が面白くて。フードをかぶったスタイリングが多いのですが、腕は通さず前で結ぶだけで面白い見せ方ができますね。

miharayasuhiro15fw (2)
これも真似してみたい。

miharayasuhiro15fw (3)
これは普通のカーデを上に羽織って袖を後ろで結んでるのかな?ボレロみたいに見えて面白い。

miharayasuhiro15fw (4)
もともと靴職人だっただけあってスニーカーも個性的。

miharayasuhiro15fw (5)
フードかぶってマフラーするのも好き。

miharayasuhiro15fw (6)
これはどうなってる?

miharayasuhiro15fw (7)
カーデを斜に羽織って袖を結んでるのかな。正面で結ぶよりアシンメトリーになっていいね。私もよくやります。

miharayasuhiro15fw (8)
これもかな?ケープを羽織ってるように見えていいです。

miharayasuhiro15fw (9)
パンツもカーデも凝ってます。

miharayasuhiro15fw (10)
このブルゾンも面白い。マフラーを通すところが肩にあるね。そしてパンツの重ね方がいい。

miharayasuhiro15fw (11)
ん?これは袖を通さず前で結んだのか。真似してみたい。このブルゾンいいな~。欲しい。

miharayasuhiro15fw (12)
Tシャツの中にスウェットを着ちゃうっていう無茶感。いいね~。

miharayasuhiro15fw (13)
マフラーがくっ付いてんのかな?ニットの前だけパンツに入れるっていうのは参考にしたい。

miharayasuhiro15fw (14)
一部だけパンツに入れることで変化が出る。スカーフ巻いてフードかぶって帽子もかぶるっていうのも面白い。

へ~、こんな着方があるんだ~って面白い発見があったコレクションでした。カーデやフードを使った着こなしはすぐにでも取り入れられそうですね。

miharayasuhiro15fw (15)
三原さん(右)太った?若い時はシュッとしてたけどね。






07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

えりーさん

Author:えりーさん
福岡在住の洋服狂いの韓国人モデル狂い。

大好きなものを勝手に紹介していきます。
共感していただける方がいてくれたら嬉しいです。


本ブログで載せている画像等は個人で楽しむ範囲で使用しています。権利は著作権元に帰属します。本ブログの記事・コメント・画像等の無断転載はご遠慮願います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。