スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤 潤二

私はあまりバラエティを見ないんですが、「マツコ&有吉の怒り新党」は毎週録画して見てます。10月31日の放送で大好きなホラー漫画家、伊藤潤二さんの「新・3大映像をこえている恐怖」が紹介されていました。学生時代は漫画をよく読んでましたが、社会人になってめっきり読まなくなりました。でも伊藤さんの漫画だけは忘れたころに無性に読みたくなってコミックを引っ張り出して全部読みます。初めて伊藤さんの漫画を見たのは中学時代。ホラー漫画ばかりを掲載したハロウィン少女コミックを立ち読みした時です。その時読んだのが「ファッションモデル」で、化け物のような容姿の淵さんというモデルに好かれてしまった男性のお話。淵さんのお顔が衝撃的すぎて、友達と似顔絵を描いて遊んでました(笑)。なんちゅう中学生や。
i2012110501.jpgこれが淵さん。呪われそうなんで小さいのを載せときます。

イラストがとてもきれいで、主人公は美男美女。でも他の化け物みたいなのがすごい。大変気持ち悪いです。中学時代にコミックを集めてたんですが、表紙が怖すぎて一度全部売っちゃったんです。でも大人になって、やっぱり持っときたいなと思って本屋へ行きました。「伊藤潤二恐怖博物館」として販売されていましたが、中学時代に持っていたのと違う。どうしてもあの呪われそうな表紙のコミックが欲しくてまんだらけで買いました。運気が下がりそうな表紙なんですよ(笑)。でも持っておきたい。

i2012110502.jpg
代表作「富江」。何度も映画化されています。絶世の美女である富江に男たちは夢中になりますが、次第に彼女を殺したい衝動に駆られます。そして殺すんですが、どんな殺し方をしても生き返ってくるというお話。

どのストーリーも斬新で、伊藤さんの発想力はほんとに素晴らしいです。怖いだけじゃなくてちょっと笑いを挟んでくるところも好きです。




スポンサーサイト
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

えりーさん

Author:えりーさん
福岡在住の洋服狂いの韓国人モデル狂い。

大好きなものを勝手に紹介していきます。
共感していただける方がいてくれたら嬉しいです。


本ブログで載せている画像等は個人で楽しむ範囲で使用しています。権利は著作権元に帰属します。本ブログの記事・コメント・画像等の無断転載はご遠慮願います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。